• 会員ログイン
    • 商品カート
      カートに商品がありません。

      現在の中身:0点

  • 第1弾:ウェットシェービング講座

    シガーロがおすすめするメンズセルフケアの楽しみを、
    HOW TO形式でご紹介するコンテンツ「CIGARRO Tips」。
    第1弾はシステムレイザーとシェービングフォームを使った
    ウェットシェービングの基本についてご紹介します。

    Time to have it all
    すべての瞬間が自分のものになる。

  • Step 1
    髭を剃るタイミングは?

    寝起きのむくみがとれる起床後20分くらいが最適です。

  • Step 2
    髭を柔らかくする

    蒸しタオルを数分髭剃り部分にあてます。
    皮膚を温めると同時に髭を柔らかくする効果があります。

  • Step 3
    シェービングフォームを塗る

    手の平やブラシを使ってシェービングフォームをしっかりと泡立てます。
    泡は剃る部分にまんべんなく塗りましょう。

  • Step 4
    "順剃り"で剃る

    基本はヒゲの流れに沿って"順剃り"です。
    レイザーは一度に長く動かすのではなくこまめに動かし、剃るたびにレイザーを温水でゆすぎましょう。

  • Step 5
    深剃りしたい場合のみ"逆剃り"

    その場合、髭の流れに対して
    45度の角度で剃ると肌への負担が減ります。

  • Step 6
    しっかり洗い流しましょう

    シェービング後はしっかりと洗い流し
    良質なタオルで優しく顔を包みましょう。

  • Step 7
    仕上げは肌に潤いを

    仕上げにトナー(化粧水)や
    スキンコンディショナー(乳液)で
    肌に潤いを与えてください。